私が体験したニキビによる肌トラブルと気になる美白

今回私がスキンケアについて記載することは、体験談です。
私は中学生の頃からニキビに悩まされてきました。中学生くらいの年齢の
ニキビですと、皮膚科に行っても「そういう年齢だから」で済まされて
しまいました。その言葉を信じ、ニキビ用の洗顔や化粧水など、たくさん
試しましたが20代になっても治らず、本当に困っていました。
10代の時にはおでこにできていたニキビが、20代になるとほほにできて
きてしまいました。その時に潰さずに薬を塗ればよかったのですが
潰してしまったため、いわゆるクレーター状態になってしまっています。
今は、エステサロンで知り合った方にお勧めされた化粧品を使用しています
私の場合はクレンジング不足によるニキビだったそうです
詳しくご説明させていただきますと、夜の化粧落としのクレンジングが
足らず、毛穴にファンデーション等が詰まり、そこが炎症してニキビに
なるとのことでした。なので今はクレンジングを、化粧をしなかった
日にもするようにしています。私はこのクレンジング不足を解消
してからは新たなニキビができることは少なくなりました。
少し化粧をしていない日のクレンジングを怠るので、完全には
なくならないのかもしれないので、念入りにやりたいと
思っています。
ニキビに加え、シミやそばかすも気になるようになりました
そのことについてもエステティシャンの方に美白タイプの
クレンジング、洗顔料、化粧水、乳液、クリームをお勧めしてもらい
お試しキットを使いました。すぐにそばかすもシミもなくなるということは
当然のことながらありませんでしたが、一度使用しただけで肌の透明感
は出たように思いました。
ニキビ用のあらゆる商品よりも美白用の商品のほうが高いのが一般的
です。でも、20代の早いうちからお肌のケアはしていて損はないと
私は思います。お肌とはこの先何十年とお付き合いしなくてはならない
ので、毎日毎日、時間をかけ、じっくりと根気よくケアしていくことが
重要なのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です